はじめに

●「子ども食堂」とは

子どもだけで利用することができる、無料または低額で食事を提供する場所が「子ども食堂」です。

育ち盛りの子ども達に栄養を考えた美味しい食事を提供するとともに、大人数で食卓を囲む楽しさを知ってもらいたいという目的もあり、三世代交流や、親同士のコミュニケーションの場としても利用されています。

●「静岡市子ども食堂ネットワーク」とは

≪目的≫

学区内の子どもたちが歩いて行ける距離に「子ども食堂」を…

地域ぐるみで子どもを大事にする。地域の大人たちと子どもたちが交流を持てる垣根のない居場所として、学んだり、遊んだり、お話をしたり、子どもとその両親が、安心して誰かとともに過ごすことができる場所「子ども食堂」を、地域の皆さんの思いと工夫で作るお手伝いをし、末永く安心して運営し続けられるようにサポートします。

≪役割≫

地域で「子ども食堂」を、開催したい人・手伝いたい人・利用したい人と、行政・企業・学校・団体を結びつけ、「子ども食堂」の継続的な運営をサポートします。

◎開催までの、問題点の解決・フォロー。

◎定期的な運営を続けていく為の、食材・運営費の支給。

◎食中毒防止の為の、衛生管理指導。

※静岡市子ども食堂ネットワークに加盟し運営する「子ども食堂」は必ず保健所に相談報告しております。

◎保険の加入。(あいおいニッセイ同和損保 PL保険)

※加盟している「子ども食堂」すべてに対応できます。

◎行政機関との連携。

※2016年6月8日 静岡市協働パイロット事業に採択されました。

◎ボランティア募集(学生・一般)